タグ: アップサイクル

ミュシャ ゾディアックモチーフの時計オメガ

1932年製造 オメガのミュシャをモチーフにしたアップサイクル腕時計はアクアノートを超えるか

アメリカの時計コレクターが所有していた、1932年製造のオメガのミュシャをモチーフにした腕時計。手彫りの彫刻が美しく、ミュシャのゾディアックのオリジナルのままではなく、オメガの職人が時計用に改めてデザインしています。この時計は、私がかつて所有していたアクアノートを超えるものか判断に悩みました。

Continue Reading
ダウンサイクルの一例

ダウンサイクルとは?

ダウンサイクルとは、リサイクルの一種です。対となる言葉としてアップサイクルという言葉があります。すべての材料が同じようにリサイクルできるわけではありません。多くは価値の低い製品や、新たにリサイクルできない製品にリサイクルされます。これをダウンサイクルと呼びます

Continue Reading
Remade アトリエ

アップサイクルバッグのブランド5選

アップサイクルは世界的にも大きなトレンドです。世界のアップサイクルバッグのブランドを5つご紹介します。スイスのフライターグ、日本のパティーナジャパン、ギリシャの3 Quarters、インドネシアのUITB、ウクライナのRemade。世界中でその土地ならではのマテリアルを使い、アップサイクルバッグが作られます。

Continue Reading
Remade アムステルダム

ヴィンテージレザージャケットをアップサイクルした防水リュック:Remade

ヴィンテージのレザージャケットをアップサイクルした、防水レザーリュックブランドのRemadeをご紹介します。ウクライナの首都であるキエフにアトリエを構えるRemade。ウクライナでは使われないヴィンテージレザージャケットが処分されることもあります。それらを再利用してリュックを作るブランドがRemadeです。

Continue Reading
縫製作業をするアンドレさん

トラックタイヤのインナーチューブをアップサイクルしたバッグ:UITB

UITBは、インドネシアの職人アンドレさんがハンドメイドで作る、破棄されるトラックタイヤのインナーチューブを用いたバッグブランド。インドネシアを走るトラックの多くは日本製のため日本製のインナーチューブに注目。耐久性が高く、防水性においても優れ、その材質の特性を活かた耐久性、防水性が高いバッグを作っています。

Continue Reading
3 Quarters

バルコニー屋根の端切れをアップサイクルしたバッグブランド:3 Quarters

3QUARTERSは、2015年にギリシャのアテネで設立された、持続可能(サステイナブル)なファッションブランドです。アップサイクルされたファッションアイテムに焦点を当てています。持続可能なアイテムの設計を積極的に行い、倫理性、社会環境を意識したファッションに対する意識を高める取り組みも行なっています。

Continue Reading