カテゴリー: こだわりの私物

ブライドルレザーの時計ベルト

新喜皮革の日本製コードバン時計ベルト:松重商店にて購入

新喜皮革のコードバン時計ベルトを購入しました。兵庫県姫路市で国産コードバンを生産するタンナーの新喜皮革。THE WARMTHCRAFTS-MANUFACTUREとしても有名ですね。それを松重商店が企画し、日本の職人が手作りで時計ベルトに製作したものです。実際に松重商店へ行ってきましたのでご紹介します。

Continue Reading
ミュシャ ゾディアックモチーフの時計オメガ

1932年製造 オメガのミュシャをモチーフにしたアップサイクル腕時計はアクアノートを超えるか

アメリカの時計コレクターが所有していた、1932年製造のオメガのミュシャをモチーフにした腕時計。手彫りの彫刻が美しく、ミュシャのゾディアックのオリジナルのままではなく、オメガの職人が時計用に改めてデザインしています。この時計は、私がかつて所有していたアクアノートを超えるものか判断に悩みました。

Continue Reading
タッセルローファーの房飾り

オールデンのタッセル ウィングチップ ローファーの魅力

オールデンが発明したタッセルローファー。この靴はタッセルローファーであり、しかもウィングチップでもあります。ウィングチップが大好きな私にとっては最高の組み合わせですね。タッセルローファーならではの房飾り(タッセル)に、羽根飾り、ウィングチップとメダリオンの装飾が相まって、とても華やかな印象のある靴です。

Continue Reading
ステッチが美しい

もはや芸術!オールデンのコードバンコインローファーの魅力を語る

オールデンは1884年に創業されたアメリカの靴ブランドです。ご縁がありまして、オールデンのコードバンコインローファーをお譲りいただきました。ホーウィン社コードバンならではの、なめらかなシワが美しく、この曲線的なシワが特有の光沢を生み出します。ステッチもまた素晴らしく、もはや芸術的ですね。死ぬまで履きたい靴です。

Continue Reading
レンデンバッハにオールソール交換

レンデンバッハ(JR)にオールソールを交換したオールデン

レンデンバッハは1871年に創業の、ドイツの最高級レザーソールブランドです。オークの樹皮から抽出されたタンニンを使って、革をなめさしていることで有名です。高い防水性と耐摩耗性、丈夫さと柔軟さの両方を併せ持ちます。今回、私はオールデンのコードバンローファーのオールソール交換で、このソールに交換しました。

Continue Reading
ユニクロセルビッジジーンズ 着用30日目

1ヶ月経過報告:ユニクロのセルビッジジーンズに洗濯のりをつけて育てる実験

ユニクロのセルビッジジーンズをかっこよく色落ちさせることができるのか。という実験を始めて1ヶ月が経ちました。1ヶ月間、外出時と寝るとき以外はなるべく毎日履いていたジーンズがどのように変化したかご報告します。まず完璧なフィット感。そして、まずまずのヒゲ、しっかりとしたハチノス。ユニクロセルビッジおそるべし。

Continue Reading
トレーディングポスト別注 セントラル靴の外羽根式クォーターブローグ

国産靴の魅力 トレーディングポスト別注 セントラル靴の外羽根式クォーターブローグ

トレーディングポストで購入したセントラル靴製の外羽根式クォーターブローグをご紹介します。フォーマルにもカジュアルにも使いやすいので、ヘビーローテーションして活躍しています。クォーターブローグとは何かご説明した後、この靴を使ったコーデのご紹介もしています。

Continue Reading
ユニクロ スーピマコットンクルーネックセーター

春を先取り!ユニクロ スーピマコットンクルーネックセーター

ユニクロのスーピマコットンクルーネックセーターを購入したのでご紹介します。コットン繊維のメーカーと商談したことがありますが、ユニクロのスーピマコットンには価格的にも品質的にも絶対に勝てないとのこと。上質な天然素材を使ってこの価格はユニクロならではですね。春コーデに大活躍のスーピマコットンセーターは買いです。

Continue Reading

ジョセフ・チーニー エイボンの魅力

チーニー エイボンの魅力について語りたいと思います。カントリーシューズと言えば、やはりトリッカーズの名前が挙がってしまいますが、トリッカーズと比較しつつエイボンの良さをご説明していきましょう。トリッカーズよりもスタイリッシュで、横から見ると主張の強いメダリオンが特徴です。

Continue Reading
愛用のトリッカーズ ストウ

トリッカーズがダサい?カントリーブーツ モールトン ストウの魅力

トリッカーズのカントリーブーツ ストウ、モールトンの魅力を書いています。私は18年、人生の半分以上をこの靴と過ごしています。1829年に創業し、昔ながらの手間のかかる工程を経て、職人が手作りするトリッカーズ。その頑丈な靴は、履けば履くほど、あなただけの最高の一足に変化していきます。もちろん履き心地も抜群です。

Continue Reading