ジャランスリワヤ:インドネシア製の本格革靴

ホールカット ジャランスリワヤ ファクトリーショールームにて

ジャランスリワヤは、インドネシアはバンドンで作られる、低価格で高品質な革靴ブランドです。

この記事では、ローファーやUチップなどの人気モデルの感想や、サイズ感の不安についての解決方法をご紹介。また、私が実際にインドネシア現地のファクトリーショールームへ行ってきて感じたこと、考えたことを交えながらご紹介しています。

上の写真は、ジャランスリワヤのインドネシア現地のファクトリーショールームにて撮影しました。

動画もあります。

ジャランスリワヤとは

ジャランスリワヤの特徴

3〜4万円程度の価格で、ハンドソーン・ウェルテッド製法と呼ばれる、グッドイヤー・ウェルテッド製法よりも手作業の増える本格靴を販売していることで有名なブランドです

低価格

ジャランスリワヤの特徴をまず最初に挙げるならば、やはり安価であるということでしょう。日本の小売定価で3〜4万円程度で購入できます。ハンドソーン・ウェルテッド製法(グッドイヤー・ウェルテッド製法より手作業が増える)で作られる靴がこの価格であることは、やはり安価と言えます。

高品質

ジャランスリワヤの靴は、アッパーやソールなどをヨーロッパから高品質なものを輸入し加工製造しています。アッパーはフランス産の高級カーフレザー(デュプイ社、アノネイ社)、ソールはドイツ製靴ひもはスイス製のものを使っています。

また、ハンドソーン・ウェルテッド製法という、かの有名なグッドイヤー・ウェルテッド製法よりも手作業が増える製造方法で作っています。ハンドソーン・ウェルテッドだから高品質であるとは言えないという批判がありそうですが、私もその通りだと思います。

なぜ低価格・高品質が実現できるの?

これはインドネシアの人件費が安いことに尽きるでしょう。インドネシア人の平均月収は185USドル(2万円程度)です。ここまで人件費が安ければ、たとえ最高峰のマテリアルを使ったとしても安く製造することができるのです。

もちろん、品質管理を徹底していることが前提としてあります。しかし、ジャランスリワヤを運営するFortuna Shoesは、日本市場やヨーロッパ市場向けの輸出をメインにしているため、バイヤー目線で品質管理をしているはずですから問題ないと言えるでしょう。

インドネシアの月収についてはこちらに書いてあります。

Indonesia Monthly Earnings

ハンドソーン・ウェルテッド

今でこそ、ハンドソーン・ウェルテッドという古典的な製法が売りとなっていますが、おそらく最初はグッドイヤー・ウェルテッド製法をするために必要な機械を購入する余裕がなかったのでしょう。もちろん、今となってはそれ自体が希少で価値があるものとなっています。

この投稿をInstagramで見る

Basic shoemakers tools #fortunashoes #bandung #indonesia #

Fortuna Shoes Official(@fortuna_shoes_indonesia)がシェアした投稿 –

それでも良いものだと断言できるのか?

この答えは、すでにあなたが握っているはずです。もしジャランスリワヤが良いと思えば購入すれば良いし、微妙かもと思うのであればやめておいた方が良いでしょう。世界最高峰と呼ばれるブランドは他に多々あります

私の場合は、実際にインドネシアのショールームへ行った旅の思い出として、一足だけ現地で購入しました。履き初めてまだ間もないのでわからないところも多いですが、今のところ大満足です

私が愛用しているジャランスリワヤ ホールカットの記事はこちら。

靴ひもドットコムさんでターコイズブルーの靴ひもを買ってみた話:ジャランスリワヤのホールカットに – HUMMING BAGS BLOG

ジャランスリワヤの歴史

ミリタリーブーツの製造から始まる

ジャランスリワヤは、オランダの植民地時代だった1919年に創業しました。創業者の名前はデデ・チャンドラです。当時、彼は外国人向けのミリタリーブーツを製造していました。

創業者の息子が民需を予想し靴の製法を学ぶ

その後、創業者の息子であるルディ・スパーマンは、革靴の聖地と呼ばれるイギリスはノーザンプトンで靴の製造方法を学び、フランスで革の生産方法を学びました。彼は、戦後に軍用ではない靴の需要が高まることを予想し、ハンドソーン・ウェルテッド製法を習得しています。

現在では

その後、事業は拡大し1998年に法人化します。バンドンに製造工場を構えることで、品質管理の統合化に成功しました。現在では、子供用靴、大人用靴、モカシンシューズ、ゴルフシューズ、レザーシューズなど、幅広いラインナップのアイテムを製造しています。

ジャランスリワヤの工場へ訪問してみた

社名はFortuna Shoes

社名はFortuna Shoesです。ジャランスリワヤという名前は現在、日本への輸出用のブランド名となっています。また、ドイツでは別のブランド名Prime Shoesとして販売しています。

PRIME SHOES GmbH Webshop

実際に訪問してみた

インドネシアはバンドンにある、Fortuna Shoesのショールームへ訪問したときの記事はこちら。後述しますが、日本のジャランスリワヤにはない、パティーヌや、コードバンなども展示していました。

ジャランスリワヤのファクトリーショールームでホールカットを買ってきた話 – HUMMING BAGS BLOG

バンドン中央エリアの少し南東

バンドンの中央エリアから、少し南東に位置しています。Google Mapでは「Fortuna Shoes Bandung」と検索すると出てきます。実際に行ってみたい方は試してみてください。先ほどのブログ記事にも書いてありますが、渋滞がひどいため、バイクタクシーで行くのがおすすめです。お値段はもちろん、日本より安いです。

ジャランスリワヤのサイズ感

ホールカット ジャランスリワヤ ファクトリーショールームにて
現地ショールームにて、小一時間ショールーム内を歩いてフィッティングを確認していた

ジャランスリワヤのサイズ感で悩んでいる方も多いようですね。おそらく、その原因はしっかりしたシューフィッターさんがいるお店で購入していないことでしょう。

エドワードは甲がきつくて踵が浮くとか、1663はキツいとか、定番のラスト11120はゆったりしているとか、そんなことは人それぞれ足が違うのでネットではわかりません。専門店でプロにフィッティングしてもらいましょう

有名セレクトショップなどでは、靴の専門知識がないスタッフも多いので、専門店で購入することをおすすめします。関西では、阪急メンズ館のフィッターさんは信頼できる方でした。

ジャランスリワヤの取り扱い店

これは、日本代理店のサイトを見るのが確実ですね。伊勢丹や三越、タカシマヤなどの百貨店の他、ビームスやユナイテッドアローズなどの有名セレクトショップで購入できます。

SHOP|Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)

ジャランスリワヤの人気モデル ベスト8

何が人気かは、Google先生が教えてくれました。Googleで多く検索されている順番に、人気モデルベスト8をご紹介していきます。

ローファー

ジャランスリワヤでも特に人気があるのはローファーです。個人的には好みのデザインですね。ちゃん貴さんが、J.M.ウェストン 180と比較している記事がこちら。私もなんとなく似ているなと思っていたのですが、同じ意見の方もいらっしゃいました。

ジャランスリウァヤ vs. J.M.ウエストン ローファー比較対決@ちゃん貴場所!

一足あっても良いなと思っています。ローファーなので、気軽に普段使いで履いてみたいです。お値段も安いので、もはやルームシューズにしても良いくらいですね。ミニマログさんは、ビルケンシュトックをルームシューズにしています

ルームシューズ(ビルケンシュトックボストン)を育てる

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のレザーサンダルを、ルームシューズとして使用しています。 僕の生活スタイル的に、ルームシューズは 必要なアイテム 。 そこで色々探した末に辿り着いたのがこれでした。

Uチップ

ローファーに続いて人気のあるUチップです。これは好きですね。ただ、Uチップはユニオン靴製と、エシュンを持っているので買うことはないかなという感じです。持っていなかったら買っていたかもしれません

私が愛用しているUチップはこちら。

国産靴の魅力:トレーディングポスト Uチップ ユニオン靴製 – HUMMING BAGS BLOG フランス靴のエシュン(Heschung) ブーツ:私の新しい旅行用の靴 – HUMMING BAGS BLOG

プレーントゥ

3番目に人気のあるモデルはプレーントゥでした。今回私はホールカットを購入しましたが、こちらと少し迷いました。プレーントゥは持っていないのですよね。ただ、ド定番のプレーントゥはジャランスリワヤじゃなくて良いかなと考え、今回は見送りました。次はどうかわかりません。

ストレートチップ

ストレートチップです。良いんですけどね。こちらも、プレーントゥと同じく、あえてジャランスリワヤを選ぶ理由がなかったので買うことはないかなという感じです。普段スーツを着ることもないので。ちなみに、お値段はなんと30,000円(税別)、これは安いです。

サイドゴア

サイドゴアブーツです。日本で流通しているものは、上の画像とは違ってストラップのないものでしょう。私もこちらは少し迷いました。ただ、現地で実物を見ると個人的な好みとちょっと違ったのですよね。ジャランスリワヤのサイドゴアブーツは背が低くて、もう少し背の高いものが欲しかったので見送りました

ダブルモンク

ダブルモンクですね。ダブルモンクはトリッカーズを2足持っているので、まったくチェックしていませんでした。良いんですけどね。個人的にはあんまり興味なかったです。良いんですよ。本当に。

チャッカブーツ

この投稿をInstagramで見る

#fortunashoes #Chukka #tanneriesdupuy #Cuoio #Goodyearwelted

Fortuna Shoes Official(@fortuna_shoes_indonesia)がシェアした投稿 –

チャッカブーツです。チャッカブーツといえば、昔にロークのガラスレザーのものを持っていて、いまいち愛せなかったのでそれ以来、チャッカブーツ自体にあんまり興味が向いていないです。そのうち「これは!」と思うものに出会えることを楽しみにしています

グルカサンダル

ジャランスリワヤ グルカサンダル
ジャランスリワヤ グルカサンダル https://slowjam-japan.jp

グルカサンダル!これは欲しいです!実際にショールームでも見ましたが、かなり良かったですね。グルカサンダルって、個人的にはそれほどお金を出してまで買いたくないのです。

だからと言って、安いものでは全然満足できないという葛藤がありました。そこで、ジャランスリワヤのグルカサンダルという選択肢は個人的にちょうど良いですね。品質面でも、実際に見て全く問題ありませんでした。これは次のインドネシア渡航時に買って帰るやつですね。

ジャランスリワヤのレディース

もちろん、ジャランスリワヤはレディースも作っています。日本代理店のウェブショップでも販売していますし、全国の取り扱い店でも購入できるはずです。現地のファクトリーショールームにもたくさんのサンプルが並んでいました。こんな靴を履く女性は素敵だなと、感じていました。

ジャランスリワヤの日本代理店について

株式会社ジー・エム・ティー

ジャランスリワヤの日本代理店は、トリッカーズの日本代理店もしている株式会社ジー・エム・ティーという会社です。

GMTinc. | 株式会社ジー・エム・ティー

トリッカーズに関しては、2019年4月25日に東京青山・骨董通りに店舗を出しています。けっこうお金かけていますよね。

英国靴「トリッカーズ」が日本初の単独店舗を青山にオープン | WWD JAPAN.com

ジャランスリワヤにももっとお金をかけて欲しい

ジャランスリワヤのファクトリーショールームには、日本市場には流通していないパティーヌや、コードバンがたくさん並んでいました。日本代理店は定番モデルはしっかり販売しているものの、価格が高く、在庫リスクの高いパティーヌやコードバンは販売されていません。

パティーヌ ジャランスリワヤ ファクトリーショールームにて
パティーヌ ジャランスリワヤ ファクトリーショールームにて

もちろん、ジャランスリワヤのブランディング戦略として、低価格路線を目指しているでしょうから、2〜3倍の単価のパティーヌやコードバンが売れるかというと難しいかもしれません。また、高価格帯ならトリッカーズが担っている分、必要ないのかもしれません。

しかし、個人的には現地のショールームで見た美しいパティーヌやコードバンが日本の店頭で並んでいるのを見てみたい、と期待しています。もし日本代理店の方がこの記事を読まれたら、いちジャランスリワヤファンの意見として、ぜひご一考ください

さいごに

ジャランスリワヤ ファクトリーショールームのスタッフさん
ジャランスリワヤ ファクトリーショールームのスタッフさん

ジャランスリワヤはいい靴だと思います。もちろん、もっと良い靴はたくさんあるかもしれません。しかし、この価格でこの品質であれば、他では買えないような、グルカサンダルのような靴が買えてしまうという魅力があります。

そして、現地で出会ったスタッフの方々もとても親切で、ぜひ彼らが今後も笑顔で幸せに生活してもらえるよう応援したいと思います。

Share